診断名が同じでも、「後遺障害等級認定」は違うことがあります(043)

「自賠責法別表第2」の中で第1級が3,000万円、最低の第14級が75万円です。

最高と最低では、2,925万円の差があります。


これはスゴイ差だと思います。


最高額と最低額ではなくても、例えば第12級が224万ですので、

最低額から2級上がるだけで149万円も変わってきます。


重要なことは、等級認定されたときにその内容に少しでも不服があれば

異議申し立てすることです。


そしてもう一つ。

複数の後遺障害がある場合はそれらが合算されて等級が

上がる可能性があります。